5.24 STYLING

Vest : 地生フルタンニンステア 製品染め ベスト

Tops : キュプラコットンリネン 塩縮加工 スタンドカラープルオーバーシャツ

Bottoms : キュプラコットンリネン 塩縮加工 ルーズパンツ

 

 

地生の牛革原皮を日本国内でタンニン鞣しした革を使用。

下地の状態で製品まで縫製した後、製品染め。

染めた後にタンブラーに入れてこなしている為、従来よりもしなやかな仕上がりです。

鞣しの段階から、しっかりとオイルを入れ、製品染めの際にも独自のオイルを入れて染めている為、手触りは弾力がありなめらかで、見た目は骨っぽさや男らしさが強い革です。

 

経糸に75D/1のキュプラ糸、緯糸に80/2のコットン糸と40/1(L)のリネン糸(ストライプ部分)を使い織り上げ、塩縮加工により目を詰め、スポーツ感のある生地に仕上げています。

製品で洗いをかけラフ感をプラスし、カジュアルさの中に高級感のある素材です。

水牛ボタンを使用したスタンドカラープルオーバーシャツです。

付属のディア革紐にはオリジナルのバレルパーツが付きます。
独特なヨークをカットオフにてデザインし、アクセントにフロントポケットを付けています。


シャツの同素材を使用したルーズパンツ。

フロントにタックを入れ、両サイドのフロントポケットもタックと一体化したデザインにする事により、上品さのあるワイドシルエットに仕上げました。

バックにはSTRUMでは定番の切り返しを入れています。

フロントボタンにはシェルボタンを使用。

付属のディアスキンコードにはオリジナルのバレルバーツがつきます。